ブログ

2013.02.01

山梨県 都留市 フィッシュオン鹿留 2013年1月31日

鮎釣りからの投稿です

1月8日以来、23日ぶりの魚釣りになります。

休日に魚釣りに行こうとすると、今年一番の冷え込みとか強風が吹くとか、せっかく行くぞーとなったら、職場の職員が休んでしまい、急遽仕事に出たり等、神は私を魚釣りに行かせない様にしているのかー?と思いながら、出掛けて来ました。
今日は天気も穏やかで、3月中旬の陽気になる予報で水温が上がれば魚の活性も上がり、今日は沢山釣れる気がします。
そんな事もあり、昨夜は20時には休みましたが、何と起床は午前1時。
小学生の運動会では無いのだから、もっと寝ていれば良いのにと思いながら、魚釣りが大好きな皆さんなら、この気持ち分かりますよね。
今回も甲府の友人を乗せ、中央道に乗りフィッシュオン鹿留に着くと、何かパチンコ屋さんの様に派手派手しくなっていました。
受付で伺うと、2月1日に「FISH・ON!王禅時・鹿留」が新しく「Berry Park in 王禅時・鹿留」として生まれ変わり、リニューアルオープン、@Tackle Berry「Berry Park in 鹿留湖」も同時オープンだそうです。
フロント前の売店も改装中で、明日は格安でルアー他を販売するそうです。
明日から、入漁料も上がるそうで、何かとても忙しそうに見えました。
鹿留湖に着くと、あたり一面に雪が残っており、アイスバーンになっていました。
ビクをセットする金具が雪と氷に埋もれて引っ掛けられず、雪が溶けている場所に椅子を出し、7時40分スタートです。
開始早々、最初の一匹が直ぐ掛かり、連チャンで3匹と絶好調です。
今日は、楽々制限匹数達成か?と思いつつ、湖面が徐々に凍って来ました。
        真ん中の所に流氷が広がり、徐々に右側に伸びて来ました
氷が流氷の様になって、私が釣りをしている所に近付いて来ました。
1時間で8匹、8時10分より魚のアタリが全く無くなったので、色々と探り歩きましたが、次に釣れたのが10時15分と、何と2時間の間全く釣れませんでした。
10匹目は10時30分と、今までで最低の釣果ですよ、場所を今度は左側に移動すると、ようやくポツポツと釣れる様になり、20匹目は11時50分でした。
午前で21匹釣った所で昼食の準備に取り掛かります。
いつもの様に、車用電子レンジでご飯を温めレトルトカレーと缶コーヒーは、バーナーで温めます。
これだけ外気温が寒いと、カセットガスの圧力も下がり、火力も落ちてしまい、お湯が沸くのに時間が掛かってしまうので、今回は秘密兵器を持参、ロゴスの「ウインドスクリーン」です。
このお陰でカセットガスも温まり、火力が落ちずに早くお湯を沸かす事が出来ました。
風にも強く、今まで感じていた寒い場所でのバーナーの欠点を克服する事が出来ました。
一緒に、今まで4合炊きの丸いハンゴーを使用していましたが、取っ手が下に落ちてバーナーで熱くなってしまう欠点があったので、スノーピークトレック1400を新しく購入、バーナーから下ろす時も今度は取っ手が横に付いているので熱くならなくて良いです。
昼食準備から片付けまで30分で済み、随分短縮する事が出来る様になりました。
身体が暖まった所で、午後から頑張るぞーと気合を入れ再スタートです。
13時40分で30匹目、制限匹数までもう少し、14時40分に制限匹数である36匹を達成、やったぁ~。
同行者は35匹、ラスト一匹掛けたのですが、魚とのやり取りの中で、毛バリを持って行かれ終了しました。
今日は風も無く、穏やかな陽気だったので、もっと簡単に制限匹数を達成出来るのではないかと思っていましたが、やはり自然が相手なので厳しかったです。
平均25cm前後の魚を中心に、40cmオーバーは2匹、ヒメマス?も釣れました。
ようやく制限匹数まで釣れて良かったです。
これから、どんどん暖かくなって来ると魚の活性もあがり、誰でも簡単に制限匹数が達成出来ると思います。

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

  • ホーム
  • ブログ
  • 山梨県 都留市 フィッシュオン鹿留 2013年1月31日